パスタ

カルボナーラは卵黄を“のっけるだけ”の釜玉うどん式がベスト!

カルボナーラの基本は「火加減」。卵黄を急激に加熱せず、パスタの余熱でゆっくりあえながらとろみを出していく水島先生のやり方なら、ボロボロのいり卵状態になったり、逆に卵がかたまらず生っぽいままになる失敗はありません。