中山ゆう子

起業コンサルタント。1972年生まれ、静岡県出身。短期大学卒業後、地元の市役所へ就職。組織改善のために30歳で学び始めたコーチングで、自分の本心と向き合うようになり、市役所を辞職し、37歳で渡米。帰国後、独立起業したものの、鳴かず飛ばずの時期を4年過ごす。再起をかけて42歳でビジネスを基礎から学び直し、同時にプライベートでは、婚活をスタート。半年後、現在の夫と結婚。
そのスピード婚の秘訣を知りたいという問い合わせが殺到し、婚活コンサルタントとして活動をスタート。クライアントが次々と結婚していく中、働き方についてのご相談を多数受けるようになり、女性起業家を支援する起業コンサルタントへ転身。これまで、延べ3000人以上の大人な年齢の女性たちに、さまざまな側面から働き方・生き方・経済のステージをシフトさせる活動を行っている。

「死ぬときに後悔しない」ためには、自分の武器を見つけるのが第一歩

「自分の人生、このままで終わるのだろうか」。ある程度の年齢になると、一度はそんな風に考えるのではないでしょうか。死ぬ間際に後悔することで最も多いのが、「もっと自分らしい人生を生きればよかった」ということだそうです。予約3年待ちの起業コンサ…