中曽根陽子

「なんで忘れるの!」は無意味。子どもの忘れ物をなくす魔法のひと言

最近の小学校では課題や提出物が多くなっています。もしわが子が何度注意しても忘れ物を繰り返してしまっていたら、どう声をかけるべきなのでしょうか? 子育て・教育コンサルタントの中曽根陽子さんは、「『どうして忘れるの!』と怒ってはいけない。子ども…

「探究力のある子」に育てた親に共通する、3つの優れた姿勢とは

デジタル化が進み、社会が目まぐるしく勢いで変わるなか、「どれだけ知っているか」の暗記型知識は通用しなくなっています。これからを生き抜く子どもたちに必要なのは、「何がやりたいか、何ができるか」を考え、自分で道を切り開いていく力。その力の源と…