作家

300冊の著作を持つ佐藤優さんが語る「自分の文体」をつくる方法

職業作家の佐藤優さんは、過去300冊以上の著作を世に出し、一時期は月間に400字詰め原稿用紙換算で1000枚もの原稿を書いていたそうです。それだけの文章をコンスタントにアウトプットするために、どのような方法で自分の文章スタイルを確立していったのでし…