吉木伸子

よしき皮膚科クリニック銀座 院長。横浜市立大学医学部卒業。慶應義塾大学病院皮膚科学教室に入局。浦和市立病院(現さいたま市立病院)皮膚科、埼玉県大宮市(現さいたま市)のレーザークリニックに勤務。その間、米国オハイオ州クリーブランドクリニック形成外科、日本漢方研究財団附属渋谷診療所にて、美容医療および東洋医学の研修をおこない、日本美容学校皮膚科非常勤講師を兼任。 1998年、よしき皮膚科クリニック銀座を開業。レーザー、ケミカルピーリングなどの美容皮膚科学と漢方を取り入れた皮膚科治療をおこない、肌の悩みをもつ女性たちから厚い支持を得ている。

安物は有害?「界面活性剤」はNG? シャンプー選びの正解とは

ヘアスタイルひとつで、人のイメージは大きく変わります。特に女性にとって美しい髪はあこがれですが、「パサつく」「くせ毛」「ハリがない」「薄毛」「白髪」など、髪にまつわる悩みは尽きないもの。皮膚科医の吉木伸子先生によると、毛髪ケアは近年、大き…

「女性の薄毛」はどうして起こる? パターン診断をやってみよう

薄毛というと、おもに男性の悩みという印象があるかもしれません。しかし女性もほぼすべての人が、加齢によって髪の毛が減っていくようです。また、抜け落ちた髪を見て、薄毛のパターンが診断できるのだとか。皮膚科医の吉木伸子先生にお話を伺いました。