大塚寿

1962年群馬県生まれ。株式会社リクルートを経て、サンダーバード国際経営大学院でMBA取得。現在、オーダーメイド型企業研修を展開するエマメイコーポレーション代表取締役。オンライン研修「営業サプリ」を運営する株式会社サプリCKO。高校・大学・就職いずれも第1志望に入れず悶々と過ごす。リクルート入社後、上司、先輩、社外の大手・中小企業経営者、管理職に片っ端からアドバイスを求め、挫折、失敗、後悔、さらに「後悔しない方法」を聞き実践した結果、人生が好転する。インタビューは今も継続中で、人数は1万人を超える。歴史上の成功者や偉人よりも身近な人の成功、失敗から学ぶ合理性を痛感している。著書にシリーズ28万部のベストセラー『40代を後悔しない50のリスト』(ダイヤモンド社)など20数冊がある。

「自分で考えようとしない問題部下」はたったひと言で変えられる

説明したはずなのに、その後何度も同じことを質問してくる部下……。このような、「常に上司の判断をあおぐロボット社員」には困ってしまいますが、どのように対応すべきなのでしょうか? ビジネスコンサルタントの大塚寿氏に、“たった一言”で変わる対処法を教…

“できる上司”はやっている! 壁にぶつかった新人への寄り添い方

新年度に入り、若手スタッフを迎え入れるシーズンになりました。上司・先輩としてどう指導していけばいいのかと、頭を悩ませている人も多いかもしれません。相手と世代差が大きいほど、その傾向は強くなるでしょう。人気ビジネスコンサルタントの大塚寿氏に…

たった一言で「自分で考え、動く部下」に変わる!“すごい質問”とは

厳しめに話すと「パワハラだ」と言われ、ソフトな言い回しでは何も伝わらず…。部下との関わり方が難しい時代になっています。しかし、元リクルートのビジネスコンサルタント・大塚寿氏によると、「質問スタイルで部下は伸びる」のだそうです。では具体的に、…

定年後も「年金+300万円」稼ぎたい人が捨てるべき5つの意識

現在50代の人は、「逃げ切れない世代」に属しています。だとすれば、定年後も「時給1200円」というような仕事をするのではなく、できるだけ現役時代と変わらなく稼いで老後を充実させたいと思うはずです。しかしそれには、50代のうちから意識を変えて、スキ…

再雇用でも年収を減らしたくない人の「リファラル採用」戦略とは

50代にもなると、定年後の再雇用のことが気になってくるもの。リクルート出身で1万人以上の人に働き方についてのインタビューをしてきた大塚寿さんは、60歳を超えても満足のいく働き方をするには、早くから役職定年や定年・再雇用、再就職について戦略的に…