大嶋信頼

心理カウンセラー。株式会社インサイト・カウンセリング代表取締役。米国・私立アズベリー大学心理学部心理学科卒業。周愛利田クリニック、嗜癖問題臨床研究所付属原宿相談室室長、株式会社アイエフエフ代表取締役を経て、心的外傷治療に新たな可能性を感じ、インサイト・カウンセリングを立ち上げる。カウンセリング歴26年、臨床経験のべ9万件以上。『無意識さん、催眠を教えて』(光文社)ほか著書多数、累計50万部超。最新刊『本当の私よ こんにちは』では、大嶋メソッドの真髄といえるFAP療法(Free from Anxiety Program 不安からの解放プログラム)のおもな技法と実例を、一般書としては初めて公開した。

大人気カウンセラーが駆け出し時代に気づいた「心の傷」の存在

もしいま、あなたが生きづらさを感じているのなら、それは過去の「心の傷」が大きく影響しているからかもしれません。人が過去に縛られてしまうのはなぜなのか? 大人気カウンセラーが「心の傷」と「生き方」の関係に気づいたきっかけを教えてくれました。

思いもよらず自分の本音が出てくる「中指ビンゴ」ゲーム

「頭ではわかっているつもりなんだけれど、どうも納得できない」。このような経験をしたことがある人も多いと思います。じつは,わたしたちの本心を知るには頭で考えるよりも「中指」に聞くほうが早いということがあるのだそうです。一体どういうことなのか…

「他人を気にして、言いたいことが言えない」という悩みの正体

人間関係をうまくやっていくためには多少の気づかいも大切。けれど、気を使いすぎて自分の気持ちを押し殺すようになってしまったら、本当の自分の気持ちすらわからなくなってしまうかもしれません。「本来の自分」を生きていくためにはどうしたらいいのでし…