小ネタ

これで、思い通りの結果を引き寄せられる!「攻め」の心理作戦5選

交渉や人間関係に手詰まりを感じているときは、「攻め」の“心理作戦”を試してみてはいかがでしょうか? ちょっとしたしぐさで相手にプレッシャーをかけたり、言い方で本音を聞き出したり、実はそれほど難しいものではありません。思い通りの結果を引き寄せる…

ここぞの場面では“ハッタリ”も効果的! 手軽な心理マジック5選

交渉ごとやプレゼンなど、仕事では自分を強く見せた方がいい場面があるもの。奥の手として心理学の知見を応用した“ハッタリ”の知識を持っておくと、少し安心できるかもしれません。ここぞという場面で使える対人関係の心理テクニックを5つ、ご紹介します。

お辞儀の角度で印象はどう変わる? 心理術で解く人づきあいのコツ

人の信頼を失うのは一瞬と言われます。でも、「相手の心理」を考慮し、礼儀を持って接することで、大きな失敗は避けられるはず。人とちょうどいい距離感を保ち続けるための「マナーのツボ」をご紹介します。

こういう時こそ心理術が効く! 「困った人」を感じよく撃退する知恵

「気づけばいつも自慢話」「一方的にまくし立てる」「明らかに人を見下した態度」など…話していてあまり気持ちのよくない相手と関わる必要があるとき、我慢し続けていれば、相手は増長するばかり。そんなときに役立つのが、心理術を使った対応です。困った人…

2つのお願いを同時にすると断られない!? 心理を突いた交渉術4選

同じ内容のことを伝えるにしても、ちょっとした言い方の違いでうまくいったり、反対に、相手との関係がこじれてしまったりするものです。たとえば、何かお願いをしたいときや断りたいときは、どんなコツがあるのでしょうか。相手の心理をつかんでスムーズに…

ムンクの『叫び』は叫んでない!? アートにまつわる意外な事実5選

美術愛好家でなくても、ムンクの『叫び』や『モナ・リザ』『考える人』と聞けば、すぐにイメージを思い浮かべることができるでしょう。そうした有名な作品や画家には、意外なエピソードがつきもののようです。

缶詰にも“食べごろ”がある!? 知って得する食べものの雑学5選

「唐揚げにはレモン」「チャーハンには冷やごはん」といったことは当たり前のように思われていますが、「なぜ?」と聞かれるとよくわからないかもしれません。そうした料理にまつわる意外な疑問について、5つご紹介します。

ヤギに新聞をあげても大丈夫? 動物にまつわる素朴な疑問5選

なんとなく知っていたつもりでも、あらためて聞かれるとわからないことはたくさんあるもの。たとえば、ネコが高いところから飛び降りても骨折しない理由は? ニワトリのとさかは何のため? そうした動物にまつわる素朴な疑問について、調べてみました。

「あずきバー」はダイヤモンドの次にかたい!? 身近な科学知識5選

「ダイヤモンドの次にかたい」「これまで〇〇本の歯を折ってきた」という伝説を持つあずきバー、粒の数が必ず偶数になるトウモロコシ、暑さで傷まないダチョウのタマゴ……。説明できそうでできない疑問を“理系”の観点から紐解いてみると、面白くてためになる…

「休日の寝だめ」は意味がなかった!? 知らないと残念な健康習慣

多くの人が体にいいと思って、日々行っている健康習慣。しかし、なかにはまったく意味がなかったり、逆に悪影響を及ぼしたりするものも多くあります。知らずに自分がやってしまっていないか、チェックしてみましょう。

夕食を二度食べると太りづらくなる!? 毎日の食習慣のひと工夫

ついつい食べすぎてしまうことは誰でもあるもの。でも、食べ方を少し工夫するだけで太りづらくなること、ご存じでしたか? これまで3000人以上の患者の食事指導をしてきた管理栄養士の森由香子さんに、上手な食べ方のコツを教えてもらいましょう。