工藤孝文

「貧乏ゆすり」はストレス鎮静物質を出すための“良いクセ”だった!

「つい、貧乏ゆすりをしてしまう」「電車に揺られると、いつの間にかうたた寝をしている」―。精巧につくられている人体にも、よく見れば実は残念な現象がいろいろと起こっています。人体にまつわる身近で不思議な現象の仕組みを、テレビでも活躍する工藤孝文…