新谷尚紀

1948年広島県生まれ。柳田國男の著作に刺激をうけ、民俗学の道を志す。早稲田大学文学部史学科卒業、同大学院博士課程修了。社会学博士(慶應義塾大学)。国立歴史民俗博物館教授、総合研究大学院大学教授などを歴任。現在、国立歴史民俗博物館名誉教授、國學院大學大学院客員教授。

昔話によく出てくる“見てはいけない”という禁忌を読み解く

「〇〇してはいけない」と言われると、逆にそのことが気になってしまうのが人間のさが。たとえば“見てはいけない”という禁忌はよく昔話のモチーフとなっており、大きなインパクトを残していますが、そうした禁忌はなぜ存在するのでしょうか。国立歴史民俗博…

お正月にお餅を食べるのはタブー!? 日本各地のフシギな民間伝承

日本では年始にお餅を食べることが慣習とされていますが、それがむしろ「禁止」されている地域も少なくないことをご存じでしょうか。お餅以外にも、特定の野菜がタブーとなっている地域があるようです。そうした各地に伝わる意外な民間伝承について、国立歴…