生物

ホモ・サピエンスより頑丈だったネアンデルタール人がなぜ絶滅したのか

いま地球上にいる人類はホモ・サピエンスのみで、他の原人たちは遥か昔に絶滅したというのが定説だ。ところが近年の研究で、現代人にネアンデルタール人のDNAが受け継がれていることが明らかになったという。そもそも、ネアンデルタール人はなぜ絶滅した…

分子生物学の衝撃ー 実験室で発見される「ヒトのルーツ」とは

従来、ヒトと類人猿は「科」のレベルで違う動物とみなされていた。しかし、DNAの研究が進んだことにより、新たな系統が語られはじめた。人類の起源論争の現状とは? 考古学研究者・小田静夫さん監修のもと、2回に分けて紹介する。