英会話

図解だからよくわかる!「see」「look」「watch」…“見る”の使い分け方

英単語はただ丸暗記するより、同類のものを並べて図で理解するほうが、細かいニュアンスまで覚えられるものです。たとえば、“見る”を表す単語に「see」「look」「watch」などがありますが、どんな風に使い分けられるのでしょうか。英語にまつわるベストセラ…

「talk」「speak」「say」「tell」の違いをひと言で説明できますか?

シンプルな言葉なのに、使い分けの難しい英単語があります。その代表格ともいえるのが、「talk」「speak」「say」「tell」など”話す、言う”を表す言葉。違いをなんとなくわかっているようでも、いざ説明するとなると難しいものです。英語にまつわるベストセ…

子どものころの感動よふたたび! 洋書で味わうレオ・レオニの世界

英語を習得するには、たくさんの英文に触れて英語に慣れることが必要ですが、「勉強」となると気がひけるという人も多いでしょう。そんな人にぴったりなのが、親しみやすく読みやすい洋書の絵本にトライすること。「Asahi Weekly」紙上で洋書に関する記事を…

基本単語でここまで言える!残念な気持ちを伝える「2単語英会話」

日本でも企業などで「英語公用語化」が叫ばれて数年経ちますが まだまだ英語を使いこなしている人は少ないようです。それは、「恥ずかしくないような英語をしゃべらなきゃ」という思いが強すぎて、逆になかなか言葉が出ないことも原因かもしれません。でも、…

ネイティブを激しく困惑させる日本人の“直訳”英会話④

外国人を前にすると、つい頭に浮かんだ日本語を”直訳”してしまう人は多いものです。でも、相手には妙なニュアンスで伝わり、困らせているとしたら…? 使い勝手が抜群にいいフレーズを3つ、“日米ネイティブ”のセイン先生が教えてくれます。

基本単語でここまで言える! SNSの「2単語英会話」

日本でも企業などで「英語公用語化」が叫ばれて数年経ちますが まだまだ英語を使いこなしている人は少ないようです。それは、「恥ずかしくないような英語をしゃべらなきゃ」という思いが強すぎて、逆になかなか言葉が出ないことも原因かもしれません。でも、…

基本単語でここまで言える!オフィスの「2単語英会話」

ネイティブはすぐ単語を短くしたり、表現を省略したりします。つまり、日常的な会話も「2単語」でOK! 英語指導者のデイビッド・セインさんに使い方のコツを教えてもらいました。

ネイティブを激しく困惑させる日本人の“直訳”英会話③

外国人を前にすると、つい頭に浮かんだ日本語を”直訳”してしまう人は多いものです。でも、相手には妙なニュアンスで伝わり、困らせているとしたら…? 使い勝手が抜群にいいフレーズを3つ、“日米ネイティブ”のセイン先生が教えてくれます。

基本単語でここまで言える!日常生活の「2単語英会話」

「たった2単語で英会話なんてできるの?」と思う方は大勢いると思います。でも、たった2単語、されど2単語。たった2単語で英語は通じるんです! しかも、誰でも知ってる単語の組み合わせで。使える2単語フレーズをたくさん紹介するので、ぜひ試してみて…

ネイティブを激しく困惑させる日本人の“直訳”英会話②

気の利いたフレーズを英語でも言ってみたいけど、日本語ネイティブのアタマで考えた英文は外国人にとって大きな「?」がつくものばかり……。「日本人よりも日本人らしい」と言われる英語指導者のデイビッド・セインさんに考え方のコツを教えてもらいましょう。

9割の日本人が苦手!? 英会話での「YES」と「NO」 の使い分け

日本語と英語では、YesとNoの意味合いが逆になることがあります。そもそもの日本語と英語の構造の違い、また日本人と欧米人の発想の違いがその原因です。「郷に入れば郷に従え」で、英語を使うなら英語脳に切り替えて考えるようにすると、とっさのときに間違…

ネイティブを激しく困惑させる日本人の“直訳”英会話①

仕事で急にネイティブと会話しなければならなくなった、英語で電話がかかってきた、急いで英文メールを打たなければいけない――。こんなとき、つい思いついた日本語を“直訳”してしまっていませんか? 通じればまだいいですが、意図とはまるで違う意味になって…