IT

「相づち」は少なめに! 外資系企業の採用面接でやりがちな間違い

年齢・性別不問。実力次第で、年収1000万円も狙える外資系企業。とはいえ、異なる文化に飛び込むには、それなりの覚悟と準備が必要になります。人事のプロとして外資系企業で累計1万人を面接・面談した鈴木美加子氏が明かす、“成功する”外資系転職ノウハウ…

GAFAに転職して活躍したい! 外資系IT企業で求められる能力とは

「GAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)」は使うもので、転職先だと考える人はあまり多くないかもしれません。でも、日本企業とは異なる意識の持ち方やノウハウがあることをしっかり知っておけば、こうした外資系企業への転職は誰にとっても夢ではありま…

自分の仕事はAI時代に残るか消えるか―「AI耐性」をチェック

AIはわれわれの仕事に大きなインパクトを与え、着実に浸食しているが、ITコンサルタントである水野操氏は、AIへの耐性は業界や仕事によって違うので、すぐAIにすべての仕事が奪われるということではないと解説する。AIに耐性のある仕事とAIにとって替わら…

仕事が奪われると警戒する人が知らない“強いAI・弱いAI”の視点

ITコンサルタントである水野操氏は、「今やっている仕事がAIに奪われてしまう心配はないか」という質問を受けることが多いという。だが、AIにも「強いAI」「弱いAI」の2種類があり、その違いをしっかり認識していれば、実際には過度に恐れる必要…

信用の仕組みを変える「ブロックチェーン」を人に説明できますか

「ブロックチェーン」というキーワードが登場してしばらくたちますが、それがどのような仕組みで成り立っていて、どのように私たちの社会を変えるのかと聞かれて、正しく説明できる人は多くないでしょう。ITコンサルタントの水野操氏ができる限り平易に説…