CHIKA

株式会社アイテラス代表取締役。国際女性セルフケア協会代表理事。エグゼクティブ・ビューティ・ディレクター。 愛知県生まれ。ニューヨーク州Manhattan Community Collegeでリベラルアーツを専攻。米国一の歴史を誇るエステティックスクールChristine Valmy 卒業。NY州認定エステティックライセンスを取得。その技術に、米国のサロン顧客からは「ミス・パーフェクト」と呼ばれる。ニューヨークとホテルオークラ東京などで15年間、延べ10,000人以上の女性の身体と人生に触れてきた実績を持つ。 世界のセレブやモデル、アスリートからの信頼も厚く、東京都内のサロンには、日本はもちろん、20ヶ国以上の女性が口コミで来店する。 2019年、国際女性セルフケア協会を設立。社会問題を解決する事業として、ノーベル平和賞受賞者のムハマド・ユヌス博士にも高く評価されている。2021年、世界一のエステティシャンと称される今野華都子氏より、株式会社アイテラスを継承。地球や子宮に優しい商品開発に力を注ぐ。セルフケアするこころを育て、本来の自分軸を取り戻すよう女性たちを導く傍ら、大好きな海とイルカやクジラを守る活動にも力を注いでいる。 https://formachika.com/

美容の専門家がNYセレブから学んだ「ナンバーレスな生き方」とは

“美しい人”には共通点があるのだそうです。その1つは「ナンバーレスな生き方」。世界トップクラスのセレブが集うニューヨークで、ビューティー・ディレクターとして様々な国出身の人の肌や心と触れ合ってきたCHIKAさんにお話を伺いました。

毎日たった1分! 自分を整える「洗顔メディテーション」のすすめ

美や健康にこだわる人の多いニューヨークで、「ミス・パーフェクト」と呼ばれていた人気セラピストのCHIKAさん。これまで20カ国以上、1万人強のお肌と人生に向き合ってきたなか、いかに「自分だけの時間を持ち、セルフケアをすること」が大切か気づいたそう…