オムロンヘルスケア社員食堂の人気パスタは減塩でも美味しい!

減塩生活中にパスタは御法度? そんなことはありません。オムロンヘルスケアの社員食堂にはとびっきり美味しい「減塩パスタ」があります。中でもペペロンチーノが一番人気。今回はそんな大人気減塩レシピを特別に公開! 健康増進に、高血圧予防に、ぜひ活用してみてください。

「物足りない」なんて言わせない! 減塩ペペロンチーノ

減塩生活で大切なのは、なんといっても「続けられること」です。

オムロンヘルスケアの社員食堂で減塩メニューを考案する際、一番に考えたのは、減塩にこだわるあまり薄味にならないようにすることでした。そこで、1食あたりの食塩相当量は 2.5g 以下を目安にしつつ、血圧が気になる人はもちろん、正常血圧の人もおいしく食べられるよう工夫しました。

具体的には、 ◎香味野菜(しょうが、にんにく、セロリなど)◎スパイス(カレー粉、こしょう、山椒、唐辛子など)◎酸味の強いもの(酢、レモン、ゆずなど)◎うま味の強いもの(だし、トマト、しいたけなど)といった味がしっかりしているものを取り入れることで、減塩でも食べごたえのある味が実現しました!

今回は減塩ランチのパスタ部門では一番人気のメニュー「山椒風味のペペロンチーノセット」を材料や分量を家庭向けにアレンジして紹介します。和食のイメージが強い山椒ですが、意外にパスタとも好相性。香味野菜であるセロリは、減塩に役立つだけでなく、カリウム豊富な優秀食材です。

 
[レシピ]山椒風味のペペロンチーノ

山椒風味のペペロンチーノ

材料
2人分
豚ひき肉
50g
キャベツ
2枚
しめじ
40g
にんにく
1かけ
赤唐辛子(輪切り)
1本分
オリーブ油
小さじ4
スパゲッティ
150g
薄口しょうゆ
小さじ2
山椒パウダー
小さじ1/2
小さじ1/8
粗挽きこしょう
少々

 

作り方

1. キャベツはひと口大に切る。 しめじは石突きを取り、小房に分ける。にんにくは薄切りにする。

2. フライパンに赤唐辛子、オリーブ油、にんにくを入れて弱火で熱し、香りが出てきたら中火にし、ひき肉を炒める。肉に火が通ったら、キャベツとしめじを加え、さらに炒める。

3.たっぷりの沸騰した湯に塩少々(分量外)を加え、スパゲッティを表示時間通りにゆで、ざるにとって水気を切る。

4.2に3と薄口しょうゆ、山椒パウダー、塩を加え、からめながら炒める。

5.器に4を盛り、粗挽きこしょうをふる。

 
 
[レシピ]セロリと玉ねぎのトマト煮

セロリと玉ねぎのトマト煮


材料
2人分
玉ねぎ
1/4個
セロリ
1/3本
オリーブ油
小さじ1
トマト水煮(カット)
200g
コンソメ(顆粒)
小さじ1/2
こしょう
少々

 

作り方

1. 玉ねぎは2cm角に切る。セロリはひと口大に切る。

2. 小鍋にオリーブ油を中火で熱し、1を炒める。 しんなりとしたら、トマト水煮、コンソメ、こしょうを加えて混ぜる。煮立ったら弱火にしてふたをのせ、10分ほど煮る。

 
 
[レシピ]ミックス豆のサラダ

ミックス豆のサラダ

材料
2人分
ミックス豆水煮(食塩無添加)
50g
レタス
2枚
小さじ2
薄口しょうゆ
小さじ1/2
ごま油
小さじ1/2
いり白ごま
小さじ1/2

 

作り方

1. レタスはひと口大にちぎる。

2.酢、薄口しょうゆ、ごま油を混ぜる。

3.器にレタスを盛り、ミックス豆をのせる。2をまわしかけ、ごまをふる。

 

PROFILE
オムロン ゼロイベントランチ プロジェクト

家庭用血圧計において世界の圧倒的なシェアを占める健康医療機器メーカー、オムロン ヘルスケア内のプロジェクトチーム。 高血圧に起因する脳卒中や心筋梗塞などの脳・心血管疾患(イベント)の発症ゼロを目指す「ゼロイベント」の事業ビジョンを、自分たちが実現すべく結成された。