何を漬ける? ポリ袋でつくる自家製キムチが簡単かつ自由自在な件

乳酸菌たっぷり!体もぽかぽか温まる白菜キムチを家で作ってみませんか? 韓国唐辛子もアミの塩漬けも必要ありません。近所のスーパーで手に入る食材だけで本格キムチが楽しめる、とっておきのレシピをご紹介します。
キムチの素

漬けこむものを変えれば白菜キムチもカクテキも自由自在!

キムチの素

 

材料
 
大根
150g
りんご
1/2コ
にんにく
3かけ
しょうが
20g
細ねぎ
5本
粉唐辛子
大さじ1
パプリカ
大さじ2
昆布茶
大さじ2
砂糖
大さじ3
ナンプラー
大さじ2
小さじ1/2+大さじ1/2
いかの塩辛
50g
しらす干し
30g

 

作り方
1. 大根は皮をむいて細切りにしてポリ袋に入れ、塩小さじ1/2をもみ混ぜ、しんなりしたら水気をしぼる。

作り方1

2. ボウルに粉唐辛子、パプリカ、湯1/4カップ(分量外)を入れてよく練る。

作り方2

3. 昆布茶、砂糖、ナンプラー、塩大さじ1/2を加えて混ぜ合わせる。

作り方3

4. りんごは皮つきのままくし形に切り、芯を取り除いて厚めのいちょう切りにする。にんにくは芯を取り除き、しょうがは皮をむき、それぞれ薄切りにする。

作り方4

5. フードプロセッサーに4、いかの塩辛、しらす干しを入れ、10秒ほど回す。フードプロセッサーがなければ、すりおろしたり刻んだりしてもいい。

作り方5

6. ポリ袋(Mサイズ)に3、5、1の大根、小口切りにした細ねぎを入れて、袋の上からもんで混ぜ合わせる。

作り方6

キムチの素のできあがり

◎約500gのキムチの素ができる。

◎冷蔵庫で1か月保存できる。

◎小分けにして冷凍保存も可。

 

白菜のキムチ

そのままでも、料理にも!冷蔵庫に常備してあると便利な一品

白菜キムチ

材料
 
白菜
1/6コ(600g)
粗塩
大さじ1
キムチの素
100g

 

作り方
1. 白菜は根元と葉と葉の間に塩をすりこむ。

作り方1

2. 1の白菜をポリ袋(Lサイズ)に入れ、水1/2カップ(分量外)を注ぐ。袋の中の空気を抜いて口を閉じ、バットに入れて1㎏程度の重石をのせて1日漬ける。

作り方2

3. ポリ袋に入れたまま、白菜の汁気をぎゅっとしぼる。

作り方3

4. 白菜の葉と葉の間にキムチの素をはさむ。根元のほうに多めにする。残ったキムチの素は全体にぬりつける。

作り方4

5. 袋の中の空気を抜いて口を閉じ、バットに入れて1㎏程度の重石をのせて1日以上漬ける。

作り方5

 

PROFILE
杵島直美
料理研究家。家庭料理研究家の第一人者であった村上昭子氏を母に持ち、アシスタントを務めたあと独立する。母から受けついだ味を大切にしつつ、新しい素材や調理法を取り入れて、時代に合った家庭料理を提案している。